Google

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

八重山台湾交流史/教育交流史・移住交流史

       
1982年10月 8日    【姉妹都市】与那国町と花蓮市が締結
1995年 9月26日       【姉妹都市】石垣市と蘇澳鎮が締結、石垣―台北(桃園)石垣空港初の国際チャーター便
1997年           【姉妹都市】与那国町の友好親善訪問団93名が姉妹都市締結15周年を記念して花蓮市訪問
1998年           第1回台琉友好親善国際ヨットレース開催(八重山ヨット倶楽部、中華台北帆船協会)
2001年10月25日       【姉妹港】石垣港と花蓮港が締結
2002年10月17日       【姉妹都市】与那国町の友好親善訪問団100名が姉妹都市締結20周年を記念して花蓮市訪問
2005年 6月 9日       【姉妹都市】石垣市と蘇澳鎮の姉妹都市締結10周年を記念して「友好親善之碑」除幕
2005年 7月 9日       【姉妹都市】蘇澳鎮の友好親善訪問団5人が姉妹都市締結10周年を記念して石垣市を訪問
2007年 5月29日       ■花蓮市に与那国町役場在花蓮事務所を開設(6ヶ月間)
2007年 7月 2日       スタークルーズ社が台湾から石垣島へ運航開始(スーパースターリブラ号 42,285トン)
2007年10月 4日       与那国―台北(桃園)与那国空港初の国際チャーター便(親善訪問団128名/立栄航空)
2007年10月 5日       【姉妹都市】与那国町花蓮市姉妹都市締結20周年で「自立自治生活共栄圏協議書」を調印
2007年12月14日〜17日    ITF台北国際旅行博に八重山ブースを出展(大濱長照石垣市長らが参加)
2008年 4月26日       石垣―花蓮経由ー台北(松山)のツアーチャーター便運航/復興航空
2008年 5月21日       クラブメッド・チャーターが増便(石垣―台北(桃園)毎週水曜・土曜/華信航空)
2008年 5月27日       クルーズフェリー飛龍が石垣―台湾間の運航休止を決定(10,351トン、旅客定員270名)
2008年 6月13日       国立台湾師範大学・政治学研究チームが与那国町「自立ビジョン」研究のため訪問
2008年 7月 4日       与那国―花蓮間のツアーチャーター便運航(与那国から21名、花蓮から70名/復興航空)
2009年 2月27日 3月6日 13日 与那国―花蓮間のチャーター便運航(国の社会実験事業)(復興航空)
2009年11月 4日       石垣―花蓮経由ー台北(松山)のチャーター便運航開始(週3便/復興航空)
2009年12月22日       与那国花蓮縣交流発展協会を設立
2010年 9月 5日       台湾から肥料を輸入、与那国花蓮縣交流発展協会が初の社会実験実施
▼これ以降の交流については「中華交流会」(Facebook)でも記録されています。
2011年 1月23日       石垣島マラソン大会に台湾から出走(4名。中央警察大学院の警愛競走会)
2011年 4月13日       台湾―石垣島のクルーズ船が大型化(アクエリアス号 51,000トン、スタークルーズ社)
2011年 5月14日〜15日    八重山広域市町村圏事務組合が夏川りみ台北コンサート会場で観光プロモーション
2011年10月21日       黒潮経済貿易交流(生活経済圏)シンポジウムが台北市で開催(台湾琉球協会主催)
2011年11月 6日       石垣島まつりで八重山台湾音楽交流に莫言楽団が出演(台湾琉球協会協力)
2012年 4月19日〜21日    バンドグループきいやま商店が台湾公演(台湾琉球協会協力)
2012年 4月29日〜 5月 1日  【姉妹都市】与那国町花蓮市姉妹都市締結30周年記念で水上バイク35台が花蓮から与那国へ
2012年 5月11日       台湾琉球協会代表団(ョ坤成常務理事ら)が川満栄長竹富町長と会談
2012年 5月12日       黒潮経済貿易交流(生活経済圏)シンポジウムが石垣市で開催(台湾琉球協会主催)
2012年 5月12日〜13日    花蓮県・台東県合同親善訪問団が石垣島産業まつりに出店(台湾琉球協会協力)
2012年 6月30日       うたの日コンサートin石垣島に台湾からMATZKAが出演
2012年11月13日       ■石垣市代表団(中山義隆市長ら)が蘇澳鎮を訪問、林鎮長や漁協長と会談
2012年11月16日       八重山地区宅地建物取引業者会が台湾琉球協会を訪問
2013年 5月23日       石垣新空港―台北(桃園)で復興航空が双方向チャーター便運航開始(毎週木曜・日曜)
2013年 5月29日       八重山経済人会議代表団(大浜一郎代表ら)が蘇澳鎮を訪問、林鎮長や陳漁協長と会談
2013年 7月 3日       石垣新空港―台北(桃園)で華信航空が双方向チャーター便化(毎週水曜・土曜)
2013年 7月20日       八重山台湾親善交流協会が台湾・彰化県員林で「八重山の歌と踊り台湾親善公演」を開催
2013年 9月 3日       石垣新空港―台北(桃園)の運航が定期便化(毎週水曜・土曜)、華信航空
2013年10月16日〜21日    ITF台北国際旅行博に石垣市・竹富町・与那国町が出展(3市町職員ら10名が参加)
2014年 5月 3日       ■石垣市が沖縄県産業振興公社台北事務所の副所長として市企画政策課の小笹俊太郎を派遣
2014年 9月13日〜17日    八重山広域市町村圏事務組合が夏川りみ台北コンサート会場で観光プロモーション
2014年 9月13日       八重山台湾親善交流協会が台湾員林候慧鈴舞団(候慧鈴団長ら41名)を招致、石垣市で公演
2015年 4月30日〜 5月 3日  第14回台琉友好親善国際ヨットレース開催(前田博代表、参加15ヵ国、21艘)
2015年 9月22日〜26日    【姉妹都市】石垣市蘇澳鎮姉妹都市締結20周年を記念して交流促進訪問団26名が蘇澳鎮訪問

■ 八重山台湾交流資料館(八重山と台湾の交流に関する資料があります。)

【教育交流】
1987年          八重山商工高校が台湾へ修学旅行
1997年          八重山商工で中国語の選択授業が開始
1998年 3月11日      【姉妹校】八重山商工高等学校と花蓮高級中学が締結
2007年          八重山商工高校が中国へ修学旅行
2007年 9月19日      久部良中学校が、花蓮市にてホームステイを実施(4名)
2008年11月14日      福建省建陽第一高校と永安市第一高校の生徒22人が八重山商工高校を訪問
2009年 9月〜2012年 6月  【留学】石垣市留学支援制度・国立台北教育大学(2名、うち1名2012年卒、1名2011年帰国)
2010年 9月〜2013年 6月  【留学】石垣市留学支援制度・国立台北教育大学(4名、うち2名2013年卒、2名途中帰国)
2010年10月18日      内蒙古自治区の高校生19人が八重山商工高校を訪問(中日青少年交流事業)
2010年12月 5日〜10日   与那国中学校が台湾へ県内公立中学初の海外修学旅行(3年生21名)
2010年12月 6日      与那国中学校と花蓮県立國風国民中学と交流会
2011年 3月 6日〜10日   八重山商工高校が中国へ修学旅行(商業科観光コース2年生19名)
2011年 9月〜2014年 6月  【留学】石垣市留学支援制度・国立台北教育大学(応募者なし)
2011年10月 2日〜 7日   与那国中学校が台湾へ修学旅行(3年生13名、2年生13名)
2011年11月20日〜25日   久部良中学校が台湾へ修学旅行(生徒11名)
2012年 3月        八重山商工高校が中国への修学旅行を中止(尖閣諸島問題の反日感情を考慮)
2012年 9月〜2015年 6月  【留学】石垣市留学支援制度・国立台北教育大学(応募者なし)
2012年 9月〜2012年11月  沖縄県「地域意識形成・外国人対応セミナー事業」平成24年度第1期(中国語講座・外国人客観光従事者30名)
2012年12月〜2013年 2月  沖縄県「地域意識形成・外国人対応セミナー事業」平成24年度第2期(中国語講座・外国人客観光従事者30名)
2013年 2月 3日〜 8日   与那国中学校が台湾へ修学旅行(2年生11名)
2013年 3月 3日〜 7日   【姉妹校】八重山商工高校が台湾へ修学旅行(商業科観光コース2年生14人)、花蓮高級中学を訪問
2013年 7月 1日      【姉妹校】台湾・花蓮高級中学の生徒5人が八重山商工高校を訪問
2013年 7月26日〜29日   第1回石垣島サッカーフェスティバルにU-18台湾代表チームが出場
2013年 9月〜2016年 6月  【留学】石垣市留学支援制度・国立台北教育大学(3名)
2013年 9月〜2013年11月  沖縄県「地域意識形成・外国人対応セミナー事業」平成25年度第1期(中国語講座・外国人客観光従事者45名)
2013年12月〜2014年 2月  沖縄県「地域意識形成・外国人対応セミナー事業」平成25年度第2期(中国語講座・外国人客観光従事者75名)
2014年 5月12日〜13日   台湾国立花蓮高級工業職業高校(葉日陞校長ら14名)が八重山商工と八重山農高を初めて訪問
2014年 9月〜2017年 6月  【留学】石垣市留学支援制度・国立台北教育大学(応募者なし)
2014年 9月〜2015年11月  石垣市「外国人観光客向観光人材バンク事業」平成26年度第1期(中国語講座・外国人客観光従事者45名)
2014年12月〜2015年 2月  石垣市「外国人観光客向観光人材バンク事業」平成26年度第2期(中国語講座・外国人客観光従事者22名)
2014年11月24日〜28日   与那国町が小学6年生11名を花蓮ホームスティ及びタバロン小学校と交流(花蓮市派遣事業)
2015年 5月〜2015年 7月  石垣市「外国人観光客向観光人材バンク事業」平成27年度第1期(中国語講座・外国人客観光従事者45名)
2015年 9月〜2018年 6月  【留学】石垣市留学支援制度・国立台北教育大学(応募者なし)
2015年10月〜2015年12月  石垣市「外国人観光客向観光人材バンク事業」平成27年度第2期(中国語講座・外国人客観光従事者45名)

【移住交流】
1852年 ロバート・バウン号が漂着、上陸した380人の福建省中国人のうち128人が死亡(唐人墓に祭られる)
1935年 林発さん 台中出身、パイナップル栽培を推進、農場や缶詰工場に多くの台湾人が従事
1935年 王木永(玉木真光)さん 11歳で移住、1924年彰化県員林出身、1964年帰化
1937年 廖秋雄(福本秋雄)さん 7歳で父・見福さんと移住、1930年彰化県出身、1964年帰化
1940年 開南に小学校の分校が開設、台湾人移住者の子弟の多くが通った(当時は生徒30名と教諭2名)
1941年 黄潤身(廣田順新)さん 21歳で移住、1920年彰化県員林出身、1964年帰化
1944年 林全是(芳沢佳代)さん 家族4人で移住(西表島) 1936年台南出身
1949年 嵩田に小学校の分校が開設、台湾人移住者の子弟の多くが通った
1955年 山内得義(張得義)さん 石垣島で出生、父は林全是さんの兄
1956年 名蔵小中学校が開校、台湾人移住者の子弟の多くが通った
1962年 呉蒼生さん 1910年彰化県出身、1964年の廖さんら22名の帰化に尽力
1965年 国勢調査 台湾人移住者は222人(沖縄県全体940人のうち24%に当たる)
1969年 王志隆(王滝志隆)さん 14歳で移住、1955年台中出身、林発さんの孫
1971年 10月25日国連総会で中国代表が中華民国から中華人民共和国に替わる
1974年 曾財基(曽根財基)さん 小学2年で移住、1966年彰化県永靖郷出身、1979年帰化

問合せ・資料希望: ここをクリック
       
inserted by FC2 system